ライフコーチングとは

皆さんは「ライフコーチング」、「コーチング」と聞いて、何を想像しますか?

実際にコーチングを受けた方やコーチングを学ばれた方以外は、聞いたことはあるけど、よくわからないというのが正直なところではないでしょうか。

以下、ご参考になれば幸いです。

ライフコーチングとは

意志をもって生きること、そして、在りたい自分を現実のものにすることです

私たちは、日々の生活の中で意識的に何かをする、意志をもって何かをすることよりも、無意識に行動することが多いと思います。目標をたてたものの、「めんどくさい」「大変」といった理由で途中で投げ出してしまうのも、 常に意識して行動をするのは労力を要し、また非効率という側面があるからです。 習慣化を身に着けるのが目標達成の方法として有効なのも、自然に、効率的に行動ができるようになるからです。

ですが、ここで気を付けなければならないのは、人は無意識に行動ができるようになると、「行動」することに満足してしまい、本来、自分が何のためにその行動をしたのかを忘れてしまうことがあります。

わたくしの話で恐縮ですが、コーチングの資格取得後、仲間と毎週オンライン上で自主勉強会をしております。先日、今後のテーマ等をどうするか話し合いをする中で、仲間のことばにハッとさせられました。私は自分でも気づかぬうちに、なるべく英語でのコミュニケーションをする上で、自分に負担にならないものを提案しておりました。 スキルアップやフィードバックを得ること、そして刺激をうけあうことが目的であったのに、 勉強会をするという「行動」のみに満足してしまっていたのです。

人はどうしても慣れてくると、楽な方に流されてしまいます。

そのためにも、常に日々、自分の状態を知り、意識を向けて行動する、その繰り返しが求められるのです。

そのツールとして、コーチングがとても役に立つのです。

マインド(こころ)を整えることです

ライフコーチングは、自分の考え・感情・行動がいかに結果に結びついているかに気づき、マインド(こころ)を整えるための学びそのものといえます。

わたしたちは、自分の考え・自分の感情・自分の行動はコントロールできますが、つい自分ではなく、他人や自身の置かれている環境をコントロールしようとしてしまいます。自分以外をコントロールしようとすると、非難・批判・自信喪失・自己憐憫など、ますます自分の力を奪うことを自らしてしまうことになります。

ライフコーチングは他人や環境ではなく、「自分」のマインド(こころ)を整え、そして未来にフォーカスしながら、今この瞬間を目いっぱい生きるためののツールでもあるのです。

以上、ライフコーチングとは何かを説明させていただきました。

皆さんも是非、ライフコーチングスキルを身に着けて、在りたい自分への一歩を踏み出してみませんか?

セルフコーチング、個別コーチングセッションにご興味がありましたら、コーチングメニューページをご覧ください。あなたのお話を是非お聞かせください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる